診察・ご相談の
予約はこちら
045-225-0933
受付時間月〜金曜日 9:30〜12:30 / 14:00〜18:30
土曜日 9:30〜13:00 / 14:00〜18:00
医療法人社団さくら会 MMデンタルクリニック CDIインプラントセンター

専門的ケアでインプラントを守りますメンテナンス

MMデンタルクリニック治療室
治療中の歯科医師

インプラント治療が終わったら、適切なメンテナンスが必要です。インプラントは寿命の長い治療法ですが、継続的にメンテナンスを行わなければ、トラブルを招くリスクが高まり、寿命を縮めてしまう可能性が高いのです。

メンテナンスの継続は、インプラントを長持ちさせるのはもちろん、お口の中全体の健康維持につながります。当院は、メンテナンスシステムを整え、インプラントを含めたお口の健康維持をサポートしています。

メンテナンスが必要な理由

歯周病や虫歯は、口腔内の細菌が原因で発病します。様々な細菌が集まってくると「バイオフィルム」という細菌の層を作ります。 このバイオフィルムは、ホームケアだけではなかなか取り切れません。
初期の虫歯は痛みを感じませんし、歯周病も中程度~重度に進行するまで自覚症状のないことが多いのです。そのため、健康な口腔内を保つためには定期的なメンテナンスでバイオフィルムを取り除くことが必要となります。

メンテナンスの内容

インプラントのメンテナンスは、お口の中を清潔に保つだけでなく、インプラントの寿命を縮める要因やお口の異常を早期発見するために次のようなことを行います。

プロフェッショナルクリーニング
セルフケアだけでは取り切れない、バイオフィルムなどの汚れを徹底的に除去します。
健康状態の確認
インプラントだけでなく、お口の中の健康をチェックします。歯茎の腫れや化膿の有無、歯槽骨の吸収が起きていないかなど、詳しく調べていきます。
噛み合わせのチェック
噛み合わせが悪くなると、インプラントに過度の負担がかかります。噛み合わせは変化しますので、定期的にチェックすることが大切です。
歯磨き指導
定期的に歯科医院でメンテナンスを行いますが、やはりメンテナンスの基本はセルフケアです。そのため、正しく効果的な歯磨きを身に付ける必要があります。

メンテナンスの頻度

治療終了後には通常3ヶ月毎のメンテナンスをお勧めしています。メンテナンスの間隔は歯周病の進行状態、ブラッシングの状態、リスクファクター(喫煙・食生活・ストレスなど)など、リスクに合わせた予防プログラムをお作りします。

メンテナンスの費用

保険診療と自由診療を同日に行う事は、厚生労働省からの通達によって、禁止されています。保険診療と自由診療を同日に行うことができせんのでご了承ください。
もしも、同日に二つの診療を併用してしまうと、保険診療についても自由診療として整理されてしまいます。

インプラントメンテナンス3,000円(1本)
お得な年間管理システムもあります
フッ素塗布2,100円(1回)
年に2~3回行うと効果的です

メンテナンスでお口の健康維持

定期的にメンテナンスを行うことにより、残っているご自身の歯も含めた、口の中全体の健康を維持・向上することが大切です。
お口の健康維持が、全身の健康増進や健康寿命を延ばすことにつながります。当院は、徹底したメンテナンスにより、インプラントの寿命を延ばすだけでなく、全身の健康・豊かな人生へとつながるよう、サポートしています。